[平田組紐謹製]江戸組紐 角朝組帯締め晒柿色 無地

[平田組紐謹製]江戸組紐 角朝組帯締め晒柿色 無地

5500円

[平田組紐謹製]江戸組紐 角朝組帯締め晒柿色 無地

[平田組紐謹製]江戸組紐 角朝組帯締め晒柿色 無地:私たちはファッションを愛するために存在しています。私たちは個性を高めることを信じています。 【sale/73%off】,《週末限定タイムセール》,【別倉庫からの配送】[平田組紐謹製]江戸組紐 角朝組帯締め晒柿色 無地


◆季節 春・秋・冬
◆年代 問いません
◆着物 訪問着、付下げ、色無地、小紋、紬など セミフォーマル~カジュアル
品質:絹100%
サイズ:約150cm(房含まず) 幅1.2cm
たった一本。されど一本。
上質の日本産絹糸で丁寧に組み上げられた「平田組紐」の帯締めです。
本当によいものをお探しの方にこそおすすめする
贅沢な一本をぜひお手元でお確かめ頂きたく存じます。
紐の歴史は永く、古くは縄文時代にまでさかのぼります。
それ以来、仏教伝来とともに伝わったとされる唐組、高麗組など中国から伝わった技術を活かし、様々に美しく日本文化を彩ってきた組紐。平安時代には貴人の冠や衣裳を飾り、室町時代には禅や茶道・華道の世界で珍重され、武士の時代には装飾品としてのみならず武具としての実用性が加わり、江戸時代中期以降、女性の帯を締めるものへと変革を遂げてまいりました。
それより現代に至るまで脈々と受け継がれてきたのがこの度ご紹介の「江戸組紐」。
今でも多くの粋とおしゃれを愛する女性に愛でられているお品なのです。
また素材にもこだわり、使う絹糸は国産のもののみ。
ある糸を組むのではなく、組むために染めて糸繰りをした糸を用い組み上げていきます。
程よい厚みと整然と組まれた角朝組。
絹糸の流れをしっかりと感じる繊細な組み目が、艶を感じさせます。
お色は、淡く優しい晒柿色。白のお色味を感じる柔らかな印象のお色です。
シンプルだからこそ質の良さが際立ちます。
房にはもちろん撚り房を用いました。
どこをとっても大人の和姿にふさわしい上質感を醸し出しています。
是非ご検討くださいませ!
[文責:]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 

 

Trending Now

[平田組紐謹製]江戸組紐 角朝組帯締め晒柿色 無地

[平田組紐謹製]江戸組紐 角朝組帯締め晒柿色 無地:私たちはファッションを愛するために存在しています。私たちは個性を高めることを信じています。 【sale/73%off】,《週末限定タイムセール》,【別倉庫からの配送】[平田組紐謹製]江戸組紐 角朝組帯締め晒柿色 無地